協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. 無料コラム
  3. 今週の政治騎手
  4. 【C.ルメール騎手】巡り合わせの問題か!?
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬コラム

今週の政治騎手

2022年04月22日(金)更新

【C.ルメール騎手】巡り合わせの問題か!?



今回は皐月賞で2着に敗れた3番人気のイクイノックスに騎乗していたルメール騎手にスポットを当ててみたいと思います。

というのは、ドバイやサウジでは大暴れだったルメール騎手ですが、今年はまだJRAの重賞は勝てておらず、イクイノックスが5度目の重賞2着となったからです。

今年、これまでノーザンF生産馬は重賞を12勝(22年4月17日現在)しているのですが、関東馬はそのうち3勝だけ。関東のノーザンF生産馬を多く扱うノーザンF天栄の勢いに陰りがみられるともいわれていました。
というのも、関東馬の3勝のうちのひとつは共同通信杯を勝ったダノンベルーガで、このダノンベルーガを管理する堀師は、天栄ではなくノーザンFしがらきを外厩施設として利用しているからです。

≫ 続きはログイン内で


lock
いますぐ無料登録いただくと
WEB新聞・競馬成駿がダービーまで無料!
無料登録して続きを読む
または
ログインして続きを読む
contents01
contents02
contents03
いますぐ無料登録いただくと
WEB新聞・競馬成駿がダービーまで無料!
無料登録して続きを読む
または
ログインして続きを読む
樋野竜司も渾身の予想印を公開中!
「競馬成駿」はコチラ!


樋野竜司

HINO RYUJI

1973年生まれ。「競馬最強の法則」02年11月号巻頭特集「TVパドック馬券術」でデビュー。
斬新な馬券術を次々に発表している人気競馬ライター。いち早く騎手の「政治力」に着目し、馬券術にまで洗練させた話題作「政治騎手(㏍ベストセラーズ刊)」で競馬サークルに衝撃を与えている。

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line