協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. 無料コラム
  3. ラップナビゲーター
  4. 春の既存勢力重視!菊花賞はステラヴェローチェを素直に評価
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬コラム

ラップナビゲーター

2021年10月20日(水)更新

春の既存勢力重視!菊花賞はステラヴェローチェを素直に評価


今週のピックUPレース
菊花賞

牡馬のクラシック最終章・菊花賞は皐月賞馬エフフォーリア、ダービー馬シャフリヤールが不在。牝馬路線以上に戦前から波乱ムードが漂うが、東西のトライアル(セントライト記念&神戸新聞杯)を制したのは春2冠に出走歴のあるアサマノイタズラ&ステラヴェローチェ。こちらも勢力図に大きな変化なしとみるのが妥当だろう。






≫ 続きはログイン内で


lock
WEB新聞・競馬成駿も
¥0無料公開キャンペーン中
contents01 contents02
lock
WEB新聞・競馬成駿も
¥0無料公開キャンペーン中

明石尚典

AKASHI TAKANORI

関西学院大学法学部卒。大阪スポーツの若き俊英記者として知られる。ラップ理論の先駆者でもある上田琢巳記者を師と仰ぎ、同氏からの信頼も厚い。東スポ・大スポ週末版で「ラップナビゲーター」を大好評連載中。

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line