協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. 無料コラム
  3. 美浦追い切りレポート
  4. さあGⅠスプリンターズS!柴田特選の大穴も大公開!
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬コラム

美浦追い切りレポート

2022年09月29日(木)更新

さあGⅠスプリンターズS!柴田特選の大穴も大公開!



オール関西馬だった昨年に比べれば、俎上に載せるべき美浦勢がいるだけでも興味をそそられる今回のスプリンターズステークス。

しかし、本格化の気配を大いに漂わせているメイケイエールの前では霞みがちになろう。

3歳時には4着と、同世代ピクシーナイトには水を開けられたが、当時は気持ちを抑えることをメインテーマにせざるを得ない段階。それを完全に克服できているとは言えないが、完璧なレース運びでのレコード勝ちが前哨戦と、進化を遂げているのが何より。
現に、中間に坂路で自己ベスト49.4秒と負荷アップが目に見えているし、直前がCWでの終い重点と型に嵌った仕上げを施せた。念願のGⅠタイトル獲得に向けて待ったなし。

底力を問えば、最右翼と決めつけられるシュネルマイスター

本調子に遠かった今春の安田記念でさえ惜敗といった足跡には頭が下がる。しかも、当時とは馬体のハリが違う故、馬を追い込むメニューを難なくクリアした結果、直前の3頭併せでは尋常でない弾け方でのラスト11.5秒。3歳春を凌ぐ推進力といった点でもひと皮剥けた。
けれども、やはり初の1200mには引っ掛かりを覚える。マイルでの1分31秒台2度をスピード能力と捉えられなくもないが、最後の最後で伸びてくるレースぶりで、異次元のペースに戸惑う恐れは、確かにある。


≫ 続きはログイン内で


lock
いますぐ無料登録いただくと
WEB新聞・競馬成駿が有馬記念まで無料!
無料登録して続きを読む
または
ログインして続きを読む
contents01
contents02
contents03
いますぐ無料登録いただくと
WEB新聞・競馬成駿が有馬記念まで無料!
無料登録して続きを読む
または
ログインして続きを読む
宝塚記念01 宝塚記念02 宝塚記念03 宝塚記念04
いますぐ無料登録いただくと
WEB新聞・競馬成駿が有馬記念まで無料!
重賞予想を無料でGETする


柴田卓哉

SHIBATA TAKUYA

学生時代は船橋競馬場で誘導馬に騎乗。競馬専門紙『1馬』在籍時には、 「馬に乗れる&話せるトラックマン」として名を馳せる。 30年以上にも渡りトレセンに通い詰め、 現在も美浦スタンドでストップ・ウオッチを押し続ける。 馬の好不調を見抜く眼に、清水成駿も厚い信頼を寄せる調教の鬼。 また東西問わずトラックマン仲間たちとの交友関係も広く、トレセン内外の裏情報にも強い事情通。

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line