協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. TOP・無料コンテンツ
  3. 舘林勲:重賞有力馬ジャッジ
  4. 【エルムS】重賞初V狙うソリストサンダーなど有力5頭紹介
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬予想

舘林勲:重賞有力馬ジャッジ

2021年08月04日(水)更新

【エルムS】重賞初V狙うソリストサンダーなど有力5頭紹介


エルムS2021出走馬①
ソリストサンダー

昨夏の北海道で2、3勝クラスを突破してオープン入り。すぐに武蔵野S2着→門司S勝ちで賞金加算を果たすと、フェブラリーS→かしわ記念と中央、地方のGⅠ戦でも好レースを演じるまでに成長を遂げている。やや遅咲きながら現在の戦闘力は重賞Vレベルに到達していると考えられる。しかも、このダ1700mは過去6走して3勝、3着2回の記録を残しているように適性高い舞台。早くから当地入りして順調に攻め馬を積まれており、重賞初制覇の絶好機が巡ってきた。



≫ 続きはログイン内で


lock
WEB新聞・競馬成駿も
¥0無料公開キャンペーン中
contents01 contents02
lock
WEB新聞・競馬成駿も
¥0無料公開キャンペーン中
  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line